2月になって給与計算で考えなければならないこと【社労士島津】

2月になって給与計算で考えなければならないこと【社労士島津】

初めまして、神奈川県小田原支部所属の社労士の島津匡宏です。
今回の記事を読むべきひとは、給与計算をしなければ、ならない人で初心者の方です。
長く給与計算をしている人にとっては、足らない記事になっています。
給与計算の確認の意味で読む人も対象者になります。

私、社労士は、労働保険、社会保険の法律家になっていまして、健康保険、介護保険、厚生年金は、社会保険。
労災保険、雇用保険は、労働保険となっています。
ちなみに労働基準法も専門になります。

やるべきこと

2月の作業内容は、特にないです。

すなわち、通常の給与計算だけです。

書類によって時効がありますのでその処分や整理などをすることがよろしいかと思います。

給与計算ではないですが、有給休暇のチェックやら36協定の届け出の時期を確認したりするのもありです。

最後に

皆さん頑張って毎日をお過ごしください。

神奈川県小田原支部所属
社労士 島津 匡宏(しまづ まさひろ)

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました